産後の骨盤矯正で整骨院をお探しの方へ

 産後に骨盤矯正をする理由

 骨盤は出産前から徐々に開き始め、出産時には産道を十分に確保するために最大限に

開きます。

 昔は産後には、さらしを巻いて水回りの仕事を控えて安静を保つことが習わし

でしたが、核家族で忙しい現代ではそういった余裕もないため、コルセットや骨盤ベルト

などを使用することが多いようです。

 開いた骨盤は、歪みを助長するため早めの矯正をおススメします。

 骨盤は上下にある骨と関節を形成しています。すなわち、上は仙骨、下は大腿骨です。

 それぞれ仙腸関節、股関節を形成しています。そのうち仙腸関節を矯正することが狭義の

骨盤矯正と言われるものになります。 

 

 当院独自の骨盤矯正について

 上記の通り狭い意味での骨盤矯正は、骨盤と関節を構成する仙骨との間の仙腸関節を

矯正することですが、骨盤は仙腸関節の他に、大腿骨と関節を構成している股関節が

あります。つまり骨盤は上部が仙腸関節で背骨と繋がり、下部は股関節で下肢と繋がって

います。

 そのためより丁寧な骨盤矯正とは、仙腸関節と股関節を矯正をしなければなりません。

 当院の骨盤矯正は、まず初めに股関節を含む下肢の矯正を行い、次に仙腸関節を矯正し、

最後に背骨全体のバランス調整を行います。

 これにより必要・十分な骨盤矯正を行いことが出来るのです。

 産後の骨盤矯正でお悩みの方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
午前8:00~午後12:00
午後3:30~午後 7 :15
【土】
午前8:00~12:00
【定休日】
土曜午後・日・祝

所在地

〒470-0335
愛知県豊田市
青木町1-69-31
名鉄三河線 猿投駅徒歩8分

0565-46-1428

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop